ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
流動と拠り所
会社を興して6年目に突入しようとしています。

その間、弊社スタッフも入れ替わりがありました。

終身雇用が崩壊し、転職することは自己のキャリアアップと捉える前向きな風潮も定着しているように見えます。(実際は異なるかもしれませんが・・・)

経営者としては、自分の会社に骨をうずめてくれる気概を持った社員は大歓迎です。しかし、実際の社員当人としては、自己のキャリア形成の一通過点なのかもしれません。(それを悪いと言うわけでありません。)

雇用の流動化、個人の価値観が多様化している中では、会社は「拠り所」である、という側面は否めないでしょう。

大きな会社とは、ふと立ち寄っている人が多い会社なのでしょう。立ち寄る人が多ければ、その中で、今居る場所を終着点としようと考える人も増えてくるでしょう。それが会社の基盤になり、会社を強固なものにするのでしょう。

ふと立ち寄れるような社風を作り、たくさんの人の拠り所となる環境の整備が重要なのでしょう。そして多くの人が会社に根を下ろしたくなるように会社にしていきたいです。(社風がしっかりとしていれば合わない人は出て行くので、環境を保つ事になるでしょう)

会社を大きくしたい、という想い、目標を達成するためのひとつの筋道のように思える今日この頃です。
[PR]
by jinjipartners | 2011-05-20 14:09