ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
1-6
本日も集中講義です。

しかも1限から6限までと終日です。

正規の時間でいうと9時30分から21時10分までです。


ショッキングなことに6限目に小テストがあるようなので、気は抜けません。


そして明日は来週の打ち合わせやセミナー資料を作らねばと・・・・・・。


気が抜けませんね~

まあ、ブログを更新している、ということはまだ余裕があるということでしょう。


気が遠くなりそうですが、やり抜きます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2013-08-31 13:33
レイアウト変更
先週の日曜日に弊社事務所のレイアウト変更を行いました。

とても落ち着いた感があり、かつ機能的な配置になりました。


半年に一度くらいの頻度で変更を行ってきたのですが、今回が一番しっくりときています。



さあ、あとは業務に邁進するのみです。


やりますか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2013-08-30 12:24
ものごとの捉え方
当社も来月末の決算を終えると第9期に入ります。第1期はまるまる1年なかったため期数と年数は一致しませんが、おおきくズレてもいません。

まだまだですが、数年前と今を比較すると変化してきたものがいくつもあります。

その一つに、ものごとの捉え方が変わってきたかと思います。


昔は悲観し嘆いていたことも、今ではそれを一つの出来事でありゆくゆくは自己の糧となるのでは、と捉えられたりします。

ある意味、真正面から受け止めず、受け流しているのかもしれません。

しかし、受け流すということを身に着けた?、とも言えます。


軟弱なことを言っているかもしれません。

ただ、創業時から変わらぬものもあります。

それはお客さま、仕事に対する考え方です。

お客様の良きパートナーになること、真摯に、謙虚に仕事に取り組むことです。


柔軟に変化しつつ、変わらぬ思いを持ち続け、精進します!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2013-08-21 19:22
失敗して得るもの
失敗は避けたいものですが、全ての行動が成功することはありません。

失敗は必ず起こるものです。


しかし、悲観することばかりではなく、そこから次の成功に至るヒントを得る事ができます。


そのためには失敗を真摯に受け止める事から始まり、そして失敗の原因を正確につかむことです。


原因を正確に把握できないと改善の効果は現れず、同じ失敗を繰り返すでしょう。
また、原因すら把握しようとしない場合は、失敗する事に耐性がつき、やがては衰退していくでしょう。


失敗の原因をつかむ事、
そして失敗から再度自分を見つめなおし、謙虚な気持ちや姿勢を再度持ち直す事ができます。


悲観せず、常に前向きにいき、成功をつかみます。
[PR]
by jinjipartners | 2013-08-15 13:53
集中講義
昨日は、久しぶりにGGのメンバーと飲みました。

本当に楽しかったです。


さて、本日から集中講義が始まります。

夏の暑さに負けぬよう気合をいれて頑張ります。


そしてお盆休みに入りますが、その際は普段なかなか手を付けられない業務を処理したいと思います。


さあ、やりましょう!!!!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2013-08-09 18:10
改善のためには
何かをするにあたって、効率を上げる事はプラスになります。

とくに仕事においては効率向上は必須といっても過言ではありません。

しかしながら、
 改善策すら思い描く余裕がなかったり、
 思いついてもルーチンを変えれなかったりと、
なかなか思うように改善はすすみません。

ですが、いつまでも非効率な作業をしていては会社は発展しません。

実際自分自身で改善点を見出し、それを自ら実行できる方はこのような悩みは無いのでしょう。
しかし、自分自身で改善を実行できる方は稀です。


では、どうすれば良いのかと言うと、外部の力を借りることが良いかと思います。

当事者では気付かない点を客観的視点から指摘できたり、外部の協力を得る事によって実行される、ということがあるかと思います。

そして、ある程度改善ノウハウが分かり、定着化してくれば、その後は自分自身、自社で行えば良いかと思います。


改善は絶対必要です。しかも終わりはありません。

当社では改善活動のお手伝いもしております。改善の必要性を強く感じられる方は是非弊社まで御連絡下さい!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2013-08-02 18:34