ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
かたちのないものが形になる
人事労務の分野は数学的な回答がある分野ではなく、同じ課題でも会社ごと、さらに同じ会社でもその都度の状況によって答えが異なるものです。

この分野で仕事をはじめ早や15年近くになります。

その間ずっとかたちのないものを追い求め、ずっと形が見えてこないのでは、と思うこともありました。


しかし、最近、自分なりの形が見えてきた感があります。

今まで考え、行ってきたことが一貫してつながった感じです。少し胸がすっとしました。


ただ、これからの成長のためには、一度作った形をあえて捨て、壊し、再構築する作業の繰り返しが必要になるでしょう。

さらに勉強と経験を積む必要があるかと思います。


目に見えないサービスを扱っているわたくしどもは、いわば自分自身が商品です。
商品価値を高めること、それは企業の永遠の使命です。

したがって、一生自己研鑚です。


さあ、やりますか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
by jinjipartners | 2013-10-27 11:16
育成=覚悟
人を育てることは、本当に骨が折れ、根気がいります。

しかも、一人前に育ったと思ったら独立、転職されることもあります。

育てること自体、そして巣立っていくもの、という覚悟が必要なのではと思います。
(しかし、巣立っていくものなんていう覚悟はしたくはありませんが)


覚悟はいるものの、人財育成のための仕組み構築、指導側に対する育成など合理的効果的な制度は必要不可欠です。


また、育った人財が他社に転職、独立するよりも自社にとどまる、という選択をしてもらうよう、理念、組織、ビジョン、会社の成長、新たな取り組み、風土、「経営者の成長」等が必要になるでしょう。



覚悟と合理的な仕組み、会社運営・成長戦略等々が、人財育成、繋ぎ止めに必要なのでしょう。

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
by jinjipartners | 2013-10-26 10:00
3連休
3連休も最終日ですが、本日も大学院の講義があります。


3連休初日も講義があり、なかなか思うようには休めませんが、当日はわずかな時間ですが、初めて子供の運動会を見学しました。


子供が私を見つた時、うれしそうな顔をしたのが印象的でした。


自分が子供の時も親が来たことをなんとなく覚えています。


今後も時間をやりくりし参加していきたいと思います。


愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
by jinjipartners | 2013-10-14 18:49
見通す力
仕事をうまく、効率的に処理するには、目の前の業務のみでなく、全体を見渡せる力が必要になります。

全体を見渡し、少し手間でも最初にやっておくべきことなどの交通整理が必要です。


交通整理によって全体がスムーズかつスケジュール通り進みます。それによってミスも少なくなります。


目の前の業務ばかりに気を取られ、行き当たりばったりの処理ではやり直しや、仕事が滞ってしまい、ミスも発生しがちになります。

特に仕事のボリュームが多い場合、難易度が高い場合ほど必要になります。


よく言われるプロジェクトマネジメントでもこういった点が要点となるのでしょう。


全体を見渡せる力、本当に必要であると思います。
[PR]
by jinjipartners | 2013-10-07 20:46
外に出ること
先日、とある異業種交流会に参加しました。最近なかなか交流会に参加できなかったのですが、やはり外に出て人と会うことによって縁は広がってゆくのだなと思いました。


具体的には、昔とてもお世話になった先輩と再会し、食事をすることになったのです。


偶然、その先輩の後輩(私とは初対面)の方と交流会で名刺交換をし、その場で先輩に連絡をとっていただき、再会する運びとなったのです。


ものすごい偶然、いや必然なのか。


交流会当日は、その他の予定がつまっており、不参加にしようと思っていたのですが、気力を振り絞って参加し、本当に良かったです。


やはり、外に出て人とつながりを持つことは本当に大切なことであると再認識しました。
[PR]
by jinjipartners | 2013-10-04 14:23