ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
図書館通い
今年は大学院の修論を作成しなければなりません。

初稿の作成期限は10月なのですが、そこに向かって資料集めの日々をおくっております。

大学の卒論作成時に図書館通いしていたことを思い出します。


通うことはよいのですが、法律論文を書くための資料はなかなか蔵書されていなかったりと、探すのに苦労します。

資料集めのメインとしている図書館になければ、他館からの取り寄せをお願いしたり、時間がなければ他館まで足を運びます。


書き上げるより、資料集めに労力を要します。

大学の卒論作成時も資料集めに苦労したのですが、幾分か若かったためさほど苦になりませんでした。

老体とまではいきませんが、体にムチを打ちながら図書館に通う日々が続きそうです。


嘆いてばかりではしかたなく、自分でやると決めたこと、やらなければならないことです。

さあ本業も邁進しながら、修論作成も頑張っていきたいと思います!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2014-03-22 11:52
成長の場
先週は毎日4、5件のアポが入っていた忙しい週でした。

お仕事をいただけること自体、とてもありがたいことです。

そして、感謝しながら、自己成長をさせていただいたと感じる週でもありました。


仕事を通し、お客さまからの要望に応えていくことが、本当に自分を成長させていただける場となるからです。

先週はそのようなことを改めて感じました。


自分を成長させることが会社の発展になり、お客様への恩返しにつながると思います。


忙しいことに感謝とは、このようなこともふまえてのことだと思います。


これからも忙しい日々となるよう謙虚に、感謝しながら精進していきます!!!!!!!!!!!!!!!

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
by jinjipartners | 2014-03-10 20:37
2年次にあたり
大学院の1年次の成績が出ました。

受講した科目はすべて単位認定され、またありがたくC評定は1つもありませんでした。


平日の夕方以降、土曜日は終日、祝祭日でもゼミがあったりと、思い返すと本当にハードな日々でした。


しかし、取りこぼしなく単位がとれたことですごく報われた感があります。


2年次は修論とさらにその先を見据えた大学院生活になります。

ただ、本業はおろそかにせず、そちらもより発展すべく邁進いたします。


1年次にお世話になった教授の方々、ゼミの仲間、そして大学院生活の時間を与えてくれた会社の社員、家族に感謝し、さらに発展することで恩返しとさせていただきたいと思います。


さあ、やりますか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
by jinjipartners | 2014-03-02 12:01