ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
言葉の数
コミュニケーションツールとして言葉、会話は日常生活はもちろんビジネスでも重要なものになります。

重要であるがゆえにできてあたりまで、言葉をうまく使えないとマイナスのイメージを与えてしまいます。


報連相のなかの報告では、結論から話す、要点をまとめてから話す、等が求められます。そのように話すと、言葉数も少なくなります。


反対に言葉の数が多い報告では、聞く側にとっては結論が見出だせず、要点も不明瞭になってしまいます。


話す側で言葉数が多くなる心理としては、リスクヘッジのためにあれもこれも伝えておこうというものもあるでしょう。つまり、自信がないのでしょう。

お客様との打合せや、お客様への報告時に言葉数が多くなることもあり、そのようなときは自信のないときがあります。


ですが、とくに時間、スピードが重要なビジネスでは手短にかつ要点をまとめて話すことが求められます。


自信がなくても言葉数を少なくし、結論、要点を明確にすることが必要だと思います。


自分に強く言い聞かせ邁進していきたいと思います!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
by jinjipartners | 2015-07-10 17:51