ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
HumAN
おかげさまで独立開業してから早、半年経ちました。

半年間で約300人の方々と名刺交換させていただきました。その後、ご挨拶等フォローが
できていない方々には大変申し訳なく思っております。また、折をみてご挨拶等させていただきます。

なぜ、必要以上にたくさんの方々と名刺交換をするのかというと、私の仕事が人に関する仕事だからです。

つまり、人とは何ぞや、人の感情の機微、そういったものを把握できていないと人事コンサルで的確な回答を提供できないと思っているからです。

また、人を通して自己を見つめることができる、ということも理由の一つです。人の言動、感情表現、立ち振る舞い、全てが自己に置き換えたらどうなのか、まさに自分を映す鏡です。

人の表も裏も、美しさも醜さも全てを感じたい。最大の理由は人が好きだからです。
何年経ってもこの想いを持ち続けていたいです。



ところで、タイトルの「HumAN」は大文字と小文字をあえてごちゃまぜにしました。色んな人間がいるということを表したかったからです。
[PR]
# by jinjipartners | 2006-11-29 02:42
ハロウィンパーティー
先日、後輩に誘われ某ラジオ局のDJが経営しているバーに行ってきました。その日はハロウィンの仮装パーティーをやっているということで、面白そうだったので見に行きました。

奇抜な衣装や面白い格好な人がたくさんいて不思議な空間にいるようでした。

また、その日は誰が一番良い(面白い?)仮装かのコンテストがあり、非常に盛り上がりました。

そこから思ったのは、様々な人と知り合いになることで、自分の知らない世界につれていってもらったり、他人の経験から何かを学べるということを再認識しました。

そして新しい世界で新たな出会いが生まれるということも。



なぜか非日常的な空間の中にいると、常識的なことを発想してしまいますね。たまには理屈抜きで楽しみたいです。
[PR]
# by jinjipartners | 2006-10-31 02:19
出会い
人との出会いが自分に気づきを与えてくれ、それが成長へとつながる。使い古された言葉のような気がする。なのに今でも色あせない。

それは不偏の真理なのでしょうか。

人を傷つけ、傷つけられ、それでも人に携わる仕事をやめる気は微塵もない。さらに真理を極めたいたいという欲求は増すばかり。

自分のために活きている。それは間違いのない真実。でも、それを実現するための手法は人のために尽くすこと。

それでも散らばったいくつのもピースが未だ組み合わない。一つの絵を作っては壊している。

きっと絵を完成させるべくピースがたりないから。もっと、もっと沢山の人に会い、自分をさらけ出し、相手を受け入れたい。
[PR]
# by jinjipartners | 2006-10-14 03:47
ベストを尽くす
クライアントに対して常にベストを尽くし、120%の勢い、力を出して仕事こな
していくと最初は感動してくれるのですが、次第に120%の力を尽くすことがあ
たり前のようになり、クライアントにとっては私の120%が100%以下に感じ
られてしまうことがあります。

このような状態になると100%の力を出してもクライアントにとっては私がなま
けているように感じ不満をあらわにされることもあります。

これを回避するためには常に120%、もしくはそれ以上の力とクオリティーを出
し続けられるよう努力を怠らないか、最初から80%そこそこの力で仕事をこなし
必要以上クライアントに期待させないかのどちらかになるでしょう。

しかし、後者を選べば自分の成長は望めないでしょうし、社労士およびコンサルタ
ント業界の二極化においては淘汰されていく可能性が高いでしょう。

私は社労士、コンサルタントという職業は場合によっては先生と呼ばれる仕事です
が、今の時代ではサービス業であると思っています。

サービス業である以上、顧客のニーズに応える事は使命であり、自分が商品である
この職業においては常に自己のスキルや人間性を磨くことは当たり前のことです。

ということで、これからも営業マインドとサービス業の誇りを持ちつつ、また
120%以上の力を出し続けれるよう専門書とにらめっこをする日々が続いていく
でしょう。
[PR]
# by jinjipartners | 2006-06-20 03:24
新たなスタート
本年5月に社会保険労務士および人事系コンサルティングの個人事務所を開業し
ました。

そして6月に個人事務所を法人化し、「社会保険労務士法人 人事パートナーズ」
を設立しました。

かねてから自分の会社を興すことが夢でした。それが今、いろんな方の援助や、
ご縁を頂いたことにより実現しました。

しかし、実現するまではそれなりに苦労もあり、意志を固めるため様々なことを
考えました。


自分の職業観はいったいどんなものなのか
自分が本当にやりたいことはいったい何なんだ
自分に本当に適している職業はどんな職業なのか
自分の性格はいったいどんなタイプなのか
自分の性格の長所、短所はどんなところなのか・・・等々


とことん自分を見つめました。

そして、本当にやりたい職業を「コンサルタント」に決めました。その時、自分
の目指すコンサルタント像を模索しました。

そして描いたコンサルタント像は「自己が商品であり、常にその商品価値を高め
るため専門性と人間性を磨き、かつクライアントの最良のパートナーとなり続け
るため商品価値を保持し続けるもの」です。

この想いを社名のパートナーという単語をこめました。

社会保険労務士法人設立に際し、私をパートナーと選んでくれた方や、クライア
ントにとって、これからも私をパートナーとして選んで良かったと思っていただ
けるよう日々精進していきます。

夢の実現、そしてこれからは夢をさらに発展させていきます。
[PR]
# by jinjipartners | 2006-06-20 03:23