ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
燃え尽きるまで
ありがたいことに、毎日忙しくさせていただいております。

忙しい、と思うのは自分の力量が足りないからです。そこは痛感しております。


だからこそ、力量が追いつくまでは、がむしゃらにひたむきに処理していくしかありません。


ただ、組織である以上、自分の力量のみでなく、部下の力量も把握、伸長しなければなりません。


そこが難しいところでして、過負荷を与えると逆に能率が悪くなりますし、モチベーションも下がってしまいます。どの程度まで、という見極めが難しいところです。


自分はがむしゃらに、でも冷静に周りを見渡せなければなりません。


しっかりとした、大きな組織を作りたい、という想いは変わりません。



と、ちょっと愚痴っぽいかもしれませんが、燃え尽きるまで、(尽きてはだめですが)、やっていきます。
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by jinjipartners | 2014-05-21 20:05
真をつく
相談を受けるとき、その方が最初から真因をお話しいただけると対応が早いのですが、感情やそれまでの想い等を先にお話しされる方もみえます。

逆に私が相談する立場であれば、やはりそれまでの経緯から話してしまうかもしれません。


しかし、相談を受ける側、そして回答を出さなければならない場合は、表面的な話しではなく、真因をつかみ、回答を出さなければなりません。


そうでなければ相手は納得せず、二度と相談に訪れないでしょう。


このようなことを心掛けて仕事をしていますと、仕事外の場所でも同じように考えてしまいがちです。

何が問題なのか、結論は、と。

特に身内と話すとそのような傾向が強く出ます・・・・・。


ただ、真因をつかむことは、自分を持つこと、にもつながるかと思います。

未熟な自分の、未熟さの故を知るからです。

未熟さの真因を知れば、そこを改善し、自己成長させることができるはずです。


まだまだ、未熟さを感じます。だからこそ、がむしゃらに、クレバーに頑張ります!!!!!!!!!!!!。


愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
# by jinjipartners | 2014-04-24 19:18
図書館通い
今年は大学院の修論を作成しなければなりません。

初稿の作成期限は10月なのですが、そこに向かって資料集めの日々をおくっております。

大学の卒論作成時に図書館通いしていたことを思い出します。


通うことはよいのですが、法律論文を書くための資料はなかなか蔵書されていなかったりと、探すのに苦労します。

資料集めのメインとしている図書館になければ、他館からの取り寄せをお願いしたり、時間がなければ他館まで足を運びます。


書き上げるより、資料集めに労力を要します。

大学の卒論作成時も資料集めに苦労したのですが、幾分か若かったためさほど苦になりませんでした。

老体とまではいきませんが、体にムチを打ちながら図書館に通う日々が続きそうです。


嘆いてばかりではしかたなく、自分でやると決めたこと、やらなければならないことです。

さあ本業も邁進しながら、修論作成も頑張っていきたいと思います!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by jinjipartners | 2014-03-22 11:52
成長の場
先週は毎日4、5件のアポが入っていた忙しい週でした。

お仕事をいただけること自体、とてもありがたいことです。

そして、感謝しながら、自己成長をさせていただいたと感じる週でもありました。


仕事を通し、お客さまからの要望に応えていくことが、本当に自分を成長させていただける場となるからです。

先週はそのようなことを改めて感じました。


自分を成長させることが会社の発展になり、お客様への恩返しにつながると思います。


忙しいことに感謝とは、このようなこともふまえてのことだと思います。


これからも忙しい日々となるよう謙虚に、感謝しながら精進していきます!!!!!!!!!!!!!!!

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
# by jinjipartners | 2014-03-10 20:37
2年次にあたり
大学院の1年次の成績が出ました。

受講した科目はすべて単位認定され、またありがたくC評定は1つもありませんでした。


平日の夕方以降、土曜日は終日、祝祭日でもゼミがあったりと、思い返すと本当にハードな日々でした。


しかし、取りこぼしなく単位がとれたことですごく報われた感があります。


2年次は修論とさらにその先を見据えた大学院生活になります。

ただ、本業はおろそかにせず、そちらもより発展すべく邁進いたします。


1年次にお世話になった教授の方々、ゼミの仲間、そして大学院生活の時間を与えてくれた会社の社員、家族に感謝し、さらに発展することで恩返しとさせていただきたいと思います。


さあ、やりますか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
# by jinjipartners | 2014-03-02 12:01
泰然自若
今年で40歳になります。孔子いわく不惑の年です。

怒りや哀しみ、不安に惑わされず、動じない心で物事に臨みたいものです。


すぐにカッとなったり、自信がないため不安に襲われる日々もありました。

ですが、怒りや哀しみ、不安を受け入れ、冷静に対処していきます。


受け入れられる、ということは多少なりとも器が大きくなったということだと思います。


40歳にして、勢いがなくなる、チャレンジしない、ということではなく、落ち着き、動じない、

「泰然自若」です。


ただ、喜びや楽しみについては、泰然自若ではなく、とことんその場を満喫します。


愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ
http://www.jinjipartners.jp
[PR]
# by jinjipartners | 2014-02-14 16:16
再び1-6
本日は後期最後の講義があります。

しかも本日は、集中講義です。大学院側の配慮で毎週講義に出席しずらい社会人向けに、土日祝等にまとめて(集中的に)講義を行うものです。

今日は1限から6限まで講義があります(1-6は半年ぶりです)。6週間分をまとめて1日で消化でき、また通学も1回で済むため、非常に効率的です。

しかし、当人の体力が無限であればよいのですが、そうはいかず非常に消耗度が激しいものです。また、前日はハードワークデイだったためなおさらです。


効率的ですが、とても疲れます。何かを得るためには何か対価を支払うもの、こちらを立てればあちらが立たず(ちょっと違いますかね?)。世の中の真理みたいなものを感ぜざるをえません。


ただ、本日で1年次すべての試験も含めた講義が終了します。取りこぼしがなければ、2年次は卒論に集中できます。また、現在は法学研究科ですが、来年度は先を見据えて会計学科の講義も受講する予定です。


今日のつらさは未来へのステップです。


さあ、頑張りましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by jinjipartners | 2014-02-01 09:56
真因
物事の本質、問題の真因をつかむ。

とても大事なことです。


ここを捉えられないと、問題解決はおろかさらに悪化します。


表面的ではなく、刹那的ではなく、根本的な解決のためには真因をつかまなければならない、ということです。


難しく、見誤ってしまうことも多々あるでしょう。


しかし、改善策・対策を講じて続けていても改善されないのであれば、真因をつかめていない可能性が高いでしょう。


無駄な時間、労力はかけたくはありません。早さが求められるビジネスではいかに真因をつかむかが重要であると思います。




ただ、プライベートでは回り道をしても良いかもしれません。


回り道によってたくさんの気づきがあり、振り返ってみればすべてが意味あることとわかるでしょう。


そして、回り道を楽しむ、心のゆとりも大事なことであると思います。


愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
# by jinjipartners | 2014-01-16 20:37
スピード
早いもの勝ち、という言葉があります。

反対に遅いものは、勝ち負けではないですが、不利益を被ることは多々あります。特に仕事については。


仕事が遅れると、遅れを取り戻そうとするため、仕上がりが雑になります。その結果、抜けやミスが生じ、結果やり直す手間が増えてしまいます。


何事も早く処理するに越したことはないでしょう。特に仕事は。


しかし、実際は難しいことに挑戦したり、自己収斂のためにあえて多くの仕事を抱えることもあるでしょう。

それでも処理は素早く確実にこなさなければなりません。


そのためには強い意思が必要であると思います。処理のための時間調整、時間を作るためにはとても強い意思が必要であるからです。


がむしゃらだけでなく、賢く時間を活用する。今年のテーマの一つとします。

愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
# by jinjipartners | 2014-01-11 10:53
新年明けましておめでとうございます。
新年、明けましておめでとうございます。

明日まで会社は休みですが、新年初日の営業をスムーズに切れるよう、私は本日から出勤しております。


とはいうものの、資料やレポート作成など、やるべきことが山積みですので、否が応でも出勤せざるを得ない、というところが本当ですが。


弊社は、士業はサービス業である、がモットーです。

このモットーを体現すべく、社員一丸となって精進いたす所存です。


何卒、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


愛知 名古屋 社労士 人事パートナーズ 池田
[PR]
# by jinjipartners | 2014-01-04 22:12