ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
無知の知
法律家の思考として、リーガルマインド(法的思考)というものがあります。

これは、ある事実があり、その事実の中から重要な要素を見出し、その要素がどの法律に適合するのか、また、どの判例や通達が適用されるのか、そして結論(合法、違法)を導き出す。これがリーガルマインド=法的思考です。

専門学校や、大学時代に良く耳にしていた言葉でした。昨日、特定社労士研修を受講し、最近の自分がこれをおろそかにしていることを実感しました。

つまり、リーガルマインドには要素を抜き出す力と、法律に関する情報量が必要なのですが、本当に自分が未だに社労士の専門分野に関する法律の情報量が不足しており、無知であるかを思い知らされました。「無知の知」を痛感しました。

日々の実務には今の知識でも支障無く、進めることはできます。ただし、今後の複雑化する労働問題の解決、さらにもっと高みを目指すのであれば、上っ面の知識ではなく、もっと深い法律の知識、それのみならず法解釈する上での判例、通達等の勉強の必要性を感じました。

スタッフにいつも無知の知を知り、さらに自己を発展させるためには「謙虚さ」が必要であると伝えてきましたが、今回は自分がそれを再認識しました。

本当に今回の研修は、いろんな意味で収穫がありました。
[PR]
by jinjipartners | 2010-11-08 00:04
<< experience(経験) 接客 >>