ブログ

新たに社会保険労務士法人を立ち上げた人物のブログ
by jinjipartners
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2008年 11月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
最新のコメント
おっしゃるとおりですね。..
by 士業勤務8年目より at 21:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
集中力
最近、おかげ様で日々忙しくさせていただいております。

支えてくれる皆様のおかげです。

ただ、業務量が増え、忙殺される毎日が続いております。

そんな中で、疲れも当然たまってくるのですが、それと反比例して集中力が研ぎ澄まされていく事が有ります。特に提案書の作成などは数日掛かるものが数時間で出来上がる事もあります。(当然、間をおいてレビューいたしますが)

以前、知人にカッコをつけて「忙しいと、超忙しいは同じ。つまり忙しさがある一線を超えれば変わらない。超忙しくてもやりきれるもんだよ」と言ってました。

・・・・・・。

知人へ、すいません。忙しいより超忙しいほうが大変です。やっぱり。

集中力が増すこともありますが、やはり質の高いサービスを常に提供していくためにはある程度余裕がないといけません。今の状況は、ろうそくが消える前に炎が一瞬燃え上がるようなものでしょうか。
しかし、継続的にサービスを提供するためには、弊社も永続的に運営していかなければならず、燃え尽きてしまってはいけません。

そこで、弊社では現在、新規スタッフを募集しています。(2名を予定ですが、ひょっとしたら3名)

忙しい中で採用業務も併せて行っており、さらに大変になりますが、ここを乗り越え、社内体制を整備しなければなりません。

お客様に迷惑を掛けるわけにいかないですし、質の高いサービスを永続的に提供していくためには、です!!!。
# by jinjipartners | 2010-09-11 19:21
通訳付のセミナー
先日、海外での労使紛争をテーマにしたセミナーを受講しました。

講師はその土地の方、つまり外国の方です。

その方は日本語が話せないので、通訳の方が付き添われていました。

仕事に関連する事、海外の事例である事、外国人講師に通訳付である事、これらがものめずらしく、話しを聞き入っていました。

が、しかし、開始から2、30分のところでふと疑問が・・・・・・。

①外国人講師がまず話す

②通訳が日本語に訳し同じ事を話す

これを繰り返す・・・・・・、セミナー時間は全部で60分・・・・・・・、

通訳の人が最初から全て内容を訳し、話してくれれば半分の30分で済むのでは!!!

しかーも!、レジュメの内容をなぞっているだけ!!!。ほんの少しの注釈付のレジュメを渡してくれれば10分未満で読めるのに・・・・・。

(時間を返してー・・・・・・・・・。)→心の声

まあ、でも将来の自分のやりたい方向性の一つがより明確になったので、良し(無理やり)としきますか!!!
# by jinjipartners | 2010-09-09 14:54
約束
ビジネスは信頼が第一です。信頼を構築するにはどんな小さな約束でも必ず守り、実行することです。

忙殺される毎日ではおのずと、小さな事は後回しになり、それがつづくといつの間にか消え去りがちです。

私も実際、このようなことがあります。

しかし、逆の立場になると、ほんのささいな事でも覚えているものです。約束を反故にされたことも。

だからこそ、どんなに時間がたっても約束は守るべきであり、それを積み重ねる事により信頼が築かれるのです。



これは自分への戒めです。

そして大きく成長するための礎です。
# by jinjipartners | 2010-09-03 16:09
ビジネス「MAN」
ビジネス「MAN」。ビジネスを行う前提、土台として、一人の人間=「MAN」があります。

ビジネス以前に人としてどうなのか、という事です。

時間を守らない、約束を守らない、ビジネスシーンでこのような振る舞いをされる方を最近見かけます。

ビジネス上の付き合いといえど、土台の部分ができていない方と付き合っていくのは難しいです。

まずは人間力ありき、そしてビジネス、です。

私も自分のことを棚に上げて、と言われないように、この部分は本当に気をつけていきたいです。
# by jinjipartners | 2010-08-08 16:25
暑いです。
本当に暑いですね。

いやー、びっくりするくらい暑いですね。

本日、お客様が私のことを『熱血漢』といってくれました。

多分、良い意味でいってくれたと思いますが。

でも、今日みたいに熱すぎると周りは迷惑かも・・・・・・。

・・・・・・・・。

・・・・・・・・。


まぁ、気にせず行きますか!!!!!

(暑すぎて意味の無い事書きました、すいません。)
# by jinjipartners | 2010-07-22 16:37
BNI プレジデントフォーラム
昨日、BNIのプレジデントフォーラムに出席してきました。

これは各チャプターのプレジデントが集い、ディレクターからの連絡を受けたり、情報交換をするために行われたものでした。

初参加でしたので、勝手が分からず最初は黙っていたのですが・・・・・・。

やっぱりしゃべってしまいました・・・・、結構な時間・・・・・。

といってもディレクターからの説明に対し、何か質問は?という質疑応答なのですが。

気がつくと他のプレジデントの方の3倍くらい質問してました・・・・。

いやー、これも当チャプター“Givers Gain”を愛するが故です。

残りの任期の中でやれる事、そして永続的に発展していけるチャプターの土台を築かねば!!!!!、という
想いが故です!!!!!!!!!!。


昨日は他のプレジデントの方、しゃべりすぎてすいませんでした。

また、ディレクターの方々、夜11時過ぎまで付き合っていただき、誠にありがとうございました。

チャプターを成長させる事で恩返ししたいと思います。
# by jinjipartners | 2010-07-15 18:06
2YEARS AFTER
直近のブログ記載時から約2年たっておりました・・・・・。

言い訳ですがかなり忙しく飛び回っておりました。

2年間での変化を下記にまとめます。

事務所人員 2名→5名

クライント数 →2.5倍

活動 →異業種交流会「BNIチャプター “Givers Gain”」立上げ 初代プレジデント就任

代表池田 独身→既婚(子供1人)

体重 → ?%増

性格 → 変化なし(いいのかそれで?)

てなとこです。

今後はホームページもリニューアルしていきます。

頑張りまっす!!!!!!!!!!!!!!!
# by jinjipartners | 2010-07-13 15:44
must tool(必要不可欠なもの)
生きていく中で絶対に必要であるものがあります。

場面によって必要なものは異なりますが、例えば生存するためには空気、水、食料などが絶対に必要です。

また、人生においてはよき理解者、友人、異性のパートナー(配偶者)も必要であると思います。


これは商売、経営にも通ずるところがあります。

自社商品が他社にとって必要か否か、必要であると思っていただけるかが重要であり、なくては

ならないもの=must tool だ、と思っていただければ、must buy=必ず購入してくれるはず

です。

ただし、そのためには信頼を築き上げ、商品力、もっというとそれを扱う人間の人間力も磨かな

ければなりません。


ビジネスに限らず、プライベートでも「あなたはわたしにとって必要な人です」、と思われていたいですね。(勝手に作った英熟語なので、間違っていたらすいません。)
# by jinjipartners | 2008-11-17 18:21
人口密度
先日、久しぶりに朝の通勤時間帯の電車に乗りました。普段は車で通勤、移動しているのであまり電車には乗らないです。特に朝の通勤時間帯の電車に乗ることは少ないです。


やはり、 つ、つらい・・・ ち、近い人との距離が・・・・


一瞬だけですが、世界で一番人口密度が高い場所のように思えました。(開催期間終了直前の愛知万博の帰りのリニモもかなり密度が高かったです。噂に聞いた話ですが、人を乗せすぎてリニモが坂を上れないことがあったそうです・・・)


どこかの国では車の数が多すぎるため、ナンバーの下一桁の番号ごとに運転できない曜日を定め、交通渋滞の緩和を図っているそうです。


たとえば月曜日はナンバーの下一桁が2、4、6の車は運転をしてはダメ、という感じです。



通勤ラッシュはとてもつらく、モチベーションを低下させる要因になると思います。しかし、これをモチベーションを向上させる施策に転換することができれば面白いのではないでしょうか。


例えば、

大きなプロジェクトを成功させた者や好業績者は1ヶ月間ないし一定期間、始業時間を遅くする

課長職以上は始業時間を遅くし、昇進のモチベーションを高める

毎月、第○○曜日は始業時間を遅くする

逆に始業時間を少し遅めの10時等に設定し、半期もしくは年間の人事考課結果がC、D評価の者は9時出社にする



と、いろいろやり方はあると思います。


毎日、全社員が同じ始業時間に揃っている必要性がある職種、企業では上記の取り組みは難しいでしょうが、そのような企業は少ないと思います。


朝、ゆっくりと起床し、すいている電車で出社する。優越感みたいなものを味わうことができ、心のゆとりができると思います。そのちょっとした心のゆとりがあれば、良いアイデアが浮かんだり、より良い仕事ができるのではないでしょうか。

また、企業アピールやリテンション(社員のつなぎとめ)にも活用できるのではないでしょうか。
# by jinjipartners | 2008-05-27 17:45
Generation
自分の父親と同世代、又はそれに近い世代の諸先輩方の話を聞かせていただくと、自分の世界観、ものの見方の狭さを感じさせられます。


それは経験値や、蓄積された知識量が異なるからでしょう。


しかし、活きてきた時間が違うのだから仕方のないことである、と納得してよい事なのでしょうか?短い時間の中でも密度の濃い活き方をしていれば同じような経験値や知識を得ることができたのではないでしょうか。もしくは、もっと諸先輩方に近づけていたのではないでしょうか。


ためになる話を聞き、感心すると同時になにか悔しく、むなしい気持ちを感じました。


結果論かもしれませんが、もっと色んな経験や知識を得る時間を作ることができたのではないかと、振り返ってしまいました。


過ぎた時間は戻せませんが、反省点を見つける事はできます。それをこれからに活かす事で過ぎ去った時間にも感謝できます。


だから、時間を無駄にせず、たくさんのものを感じることができる謙虚さと、辛い出来事を乗り越える力強さを自分の中に植えつけよう、そう胸に誓いました。


そして、私の次の世代にも、私が感じ、見てきた世界を伝えていきたいと思いました。
# by jinjipartners | 2008-05-20 02:50